最近の記事

2014年07月22日

美髪・美顔セルフスパ その2

先日、子ふくろうが
「長くマッサージしなくていい育毛剤を買ってきて」
というんでございますよ。

うーむ。

皆様、こういう相手は説得しようとしてはいけません。
「うん、探してみるね」とだけ答えておいて、
あとは薬局に行ってそういうものが存在するのかどうか
確かめて見ました。

薬局の方も首を傾げながら、スプレー式のものを薦めてくださいました。

さらにシャンプーのすすぎのあと櫛の通りがいいシャンプーをという
子ふくろうの要望も考えておりましたが、

せっかくふくろう用に買ったのがあるので
こちらを使うように言っておきました。





もちろん試供品です。まずは試してみよ。

実は心の中では「マッサージ不要の育毛剤ってないのかな」
と思っておりました。

親子で楽して得したい体質ですよね。
遺伝です。

だから美容院でマッサージしてもらうときは天国ですね。
若いころ、乳児期を除いて髪は多かったので、
育毛なんて他人事でした。

DSC00843.JPG

この古荘メソッドの本には指圧は何秒くらいとか、
それを何回繰り返しましょうとか書かれています。
この回数なら指がもつれることはないと思いますよ。

してみると、子ふくろうはマッサージの意味が
わかっていないだけかも。

ま、何か言ってきたら対応しましょう。
長い視野で、ゆっくりと。

ところで今までふくろうは泡立ちのいいシャンプーであれば
どれでもよかったんです。
汚れが落ちてるかどうか、確かめられるとすれば、
次にかゆくなる間隔がどのくらいかで考えていました。

だって美容院でプロにシャンプーしてもらったら、かゆみの感覚が
長くなる気がしてました。

友人の美容院のM嬢いわく、
「シャンプーしたら早めに頭皮を乾かすことです」と。

M嬢さらにいわく、「市販のシャンプーは洗浄力が強すぎるので
必要な栄養まで落ちてしまうの」

なるほどねえ。美容院で使うものは確かに違う気がする。

でも市販のもののほうが各段に価格が安いんですよ。
というわけでシャンプーに関しては迷路でぐずぐずしていたふくろうです。

抜け毛は確かに毎日抜けてます。
でも数えたことなんてありません。
お風呂の排水溝にたまったのを見てぞっとするわけです。

若いころよりは油が少ないなと感じるようになったのが40歳を過ぎてから。
白髪が増え始めたのもこのころから。
古荘さんが薦めるアミノ酸系を探して見ました。





男女共用なので、ふくろうと子ふくろうの両方に使えますよね。
注文して届いたシャンプーには試供品がついており、
「先ずはサンプルからお試しください」とありました。

そうですねえ、まずサンプルが自分の肌に合うかどうか
試して見ましょう。

次回は、お試し体験のお話をします。


この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 20:01 | Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

Page Top↑