最近の記事

2016年02月18日

伊勢神宮に秘められた謎 坂本政道

こんばんは、ふくろうです。
今日は坂本政道さんの
『伊勢神宮に秘められた謎』
「ベールを脱いだ日本古代史U
よみがえる縄文の男神と女神」でございます。

DSC01462.JPG

この世は謎だらけですね。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ


今まで知識として持っていたものを
疑ったことがなかったふくろうですが、
この本を読んで少しづつ考えが変わってきました。

著者は高次意識との交信によって事実を明らかにしていきます。
こういう視点で日本を考えると
またいろんな場所や歴史が違って見えてきます。

今までの意識で暮らしていたふくろうですが、
少しづつならついていけそうに思いました。

以前から歴史に対しては疑問があり、
でも本当の其の場面に居合わせたわけではなく、
どこをどう探したら本当の歴史に出会えるのか
わかりませんでした。

だからこの頃は歴史小説を読むことが少なくなり、
もっぱら歴史の新しい事実とかが発見されたら
その事実を踏まえて書かれているかを考えて読んでいます。

時代考証は大事ですよね。
そこら辺をきっちり押えてある小説を読みたいものです。

時代が進めば明らかになる事実が変わってきます。
本当のことはまだまだ隠れているかもしれない。

この本は歴史に対する考え方を変えてくれました。
つくづく時代も進んできたんだなと思います。
一つ二つ解けた疑問もあり、

いろんな場所に行ったときに気を感じることは大事かもと思いました。
大自然の中でいい気を感じられたら幸せですね。
こういった本はこれからいろいろと読んでみたいふくろうです。

伝説やファンタジーだとばかり思っていたことが、
本当のことかもしれないと、妙にワクワク致しました。

高次意識にはいろんなことを聞きたいと思いました。

では。

<Sponsered Link>




この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 18:17 | Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑