最近の記事

2017年01月18日

迷いながら、強くなる 羽生善治

こんばんは、ふくろうです。
今日は羽生善治さんの
「迷いながら、強くなる」でございます。

DSC01665.JPG

羽生さんの語り口の柔らかさが大好きです。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ

羽生さんの文章は好きですね。
言葉を慎重に選んでおられるのでしょう。
柔らかくてふくろうの胸に心地よく入ってまいります。

述べておられることはふくろうにも役に立ちます。
自らの経験から話しておられるのですね。
すんなりと納得の一冊でございます。

すごく頭のいい方、という印象を持っておりましたが、
ご自分が様々なことを広くゆったりと受けとめて
冷静に見ておられると思いました。

すごく視野の広さを感じましたね。
それとものごとの受け止め方のバランスの良さを感じました。

柔らかい身の動きをする武芸者のように、いろんな局面に
自在に対応できる感じですね。

ふくろうは羽生さんの対局中の写真が大好きです。
美しいと思います。

この本に書かれていることは、
常に羽生名人が直面してこられたことで、
これからもずっと直面していかれることなんでしょうね。

選択すること、決断すること、ためになるお話ばかりです。
ファイターであり、求道者でもある羽生名人のことばに
耳を傾け、勇気をいただきました。

大事なことばかり書かれていますが、読んでも疲れないし、
緊張しませんでした。

シンプルでわかりやすくて、ふくろうの繊細な神経にも
優しい言葉でつづられています。

天才、達人のなせるわざだと、読んでいて
うれしくなりました。

では。
この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 20:18 | Comment(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑