最近の記事
(10/17)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン4、エピソード2OPE.2
(10/17)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン4、エピソード1OPE.1
(10/16)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン3、エピソード11Last Ope
(10/16)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン3、エピソード10ope.10
(10/15)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン3、エピソード9OPE.9
(10/15)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン3、エピソード8OPE.8
(10/14)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン3、エピソード7OPE.7
(10/14)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン3、エピソード6OPE.6
(10/13)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン3、エピソード4OPE.4
(10/13)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン3、エピソード5OPE.5
(10/12)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン3、エピソード3OPE.3
(10/11)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン3、エピソード2OPE.2
(10/11)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン3、エピソード1OPE.1
(10/10)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン2、エピソード9Last ope
(10/10)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン2、エピソード8OPE.8
(10/08)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン2、エピソード7OPE.7
(10/07)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン2、エピソード6OPE.6
(10/06)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン2、エピソード5OPE.5
(10/05)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン2、エピソード4OPE.4
(10/04)ドクターX〜外科医・大門未知子〜シーズン2、エピソード3OPE.3

2017年03月05日

DVD ヒーラー 最高の恋人 第4話

こんばんは、ふくろうです。
今日は『ヒーラー 最高の恋人』第4話でございます。

DSC01706.JPG

一連の事件とヒーラーの人生がかかわってくる予感です。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ

今回で、依頼人のユンホと、ヒーラーとの間になにかの
かかわりがありそうな気がしてきます。
初回から何度も出てきた写真が、
この物語の鍵だと思います。

それからヒーラーを殺人犯として追いかける刑事の存在。
ヒーラーが記憶の部屋を整理してみると、
自分をはめるための依頼だったのかと疑い始めます。

確かにはめられた感はありますね。
普通はここで、逃げまくるかもしれませんが、
ヒーラーは自分の手で真犯人を探すつもりです。

それにしても手が込んだ複雑な一連の事柄が、誰かの
意志で起こっている?
底知れない感じですね。

視聴者はすでにヨンシンのことを知っていますが、
今回ヒーラーが例の写真を目にしてから、
彼の心にある気持ちが生まれます。

さて今回もヨンシン、
ヒーラーの二人はかっこいいですね。
チャンウクさんもミニョンさんも美しいなと
ふくろうは見ていました。
ツーショットのシーンは姿も動きも、きれいです。
若いっていいですね。

ヒーラーは、パク・ボンスという名前で、
ヨンシンの部下として
就職します。目立たないように変装して。

ただしヨンシンに聞かれて
目が飛び出るほど驚くシーンがあります。
愉快です。

ヒーラーは孤独に生きてきた感じがしますが、
ヨンシンが遠慮なく世話を焼いています。
微笑ましいな。

ユンホの言う罪の意味がまだ少しぼやけています。
これからもっとはっきりするのだと思いますね。

ヨンシンは知らない男性二人に情報を知られていますね。
この二人の男性が今後どうかかわってくるのか気になりますね。
回想シーンで赤ん坊のヨンシンに
にぎにぎされているユンホがいましたね。

あれはいいもんです。懐かしさがこみ上げました。

ヒーラーはヨンシンをおとりだといってますね。
事実が明らかになっていくのが楽しみです。

一人住まいのヒーラーとボスのやり取りもなかなか楽しいです。
謎は多いけど、魅力ある登場人物から目が離せません。

次回が楽しみです。




この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 19:32 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑