最近の記事

2017年09月05日

ベートーベンウィルス 第4話

こんばんは、ふくろうです。
今日は『ベートーベンウィルス 第4話』でございます。

お金の問題は大変ですね。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ

横領されてルミはつらいでしょうね。
人が良すぎて騙されたのかもしれません。

お金の管理は大変ですからね。

こういってはなんですが、
もっとお金にしっかりした目を光らせてくれる人を
そういうお役目にしたらよかったと思います。
まあお金も不足、人材も不足なのですね。

チョン・ミョンファの名前を聞いたカン・マエの顔色が変わります。
市長さん、冷たいな。
悪行数限りないカン・、マエなのでした。

でもなぜ出がらしのパックを食べようとしたのでしょう。
これを見ていて、ふくろうも、驚きました。
自分が講演を指揮すると言い切りましたね。

公演まであと14日しかないのです。
業火に焼かれる感じになってまいりましたね。
もともと怖いカン・マエの顔が鬼みたいになっています。
猛スピードの指導がすごいです。

こんなに的確に個人指導もできるなんてさすがですね。
さてここで登場する軽そうな失礼な男は何者でしょうね。
カン・マエにずけずけいってますね。
ただ、なかなかいいことも言っています。

配慮ができないといったこの男、
アマチュアは褒めろと言っていますね。
一理ありますね。

<Sponsered Link>





確かに相手の思いとか状況に理解を示すような言葉かけや
行いはないですね。
ただ何も感じていないわけではないと思います。
だって芸術家でしょ。
感性が全くないとは思えない。
ただカン・マエは何かにひどく怒りを持ち続けているようだし、
その怒りを周りの人に当り散らす結果になっているのを、
本人はどう思っているのかな。

しらない人にでもいきなり毒をまき散らすようなことをすれば、
そりゃあ、嫌われるわ、恨まれるわ、
愛される芸術家になる気がないのかと
ふくろうも思いました。

ふくろうだったら、ファンがたくさんほしいですもん。
今までのカン・マエの態度は、
敵を増やす作業でしかない気がします。

カン・マエは幸せではないのでしょうか。
なんか屈折していますよね。
そしてひどく何者かを恨んでいる。

苦労はしてきた人だと思います。
ただ人はやはり、自分の苦境に共感してもらいたいでしょうね。
傷口に塩を塗り込まれるのは好みませんからね。

では。

<Sponsered Link>






この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 18:20 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑