最近の記事

2017年12月28日

オレンジデイズ エピソード5

こんばんは、ふくろうです。
今日は『オレンジデイズ エピソード5』でございます。

DSC00156.jpg

真帆さんと櫂はかけ違いですかね。


ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ

確かだと思うものが変わらない保証はないですよね。

櫂は真帆さんの気持ちが離れていきそうなので、動揺を隠せないのです。

振られそう、なんてみんなで復唱されるといやですね。
沙絵が跳び箱の授業を受けています。なかなかかっこいいです。

沙絵は櫂が悲しむのを見たくないといいます。

櫂は福祉心理学を生かせる仕事を生かしたいのですね。

さてオレンジの会でお祝いキャンプに行きますよ。
なんだかんだと思い出を創るといいですね。

沙絵は仕事にしたかった音楽を趣味にするのですね。

ピアノでショパン引いています。すごいですね。

櫂の人生設計、誠実ですね。
でも、真帆さんとは終わりですね。
<Sponsered Link>







櫂は心が広いですね。
つらいかもしれないけど、まだ人生は先が長いから、ふくろう、応援しています。
応援しますよ。

泣いている櫂に近づく沙絵でした。
沙絵可愛いですね。

キャンプ、上海ハニーを手話でも歌っています。
いいな、仲間がいるのは。

いい人なんだけど、のお話、分かりますね。
本当にいい人なんだから、大丈夫。

青春やりましょうね。
短いですよ。人生は。

自然のなかでのこういう時間、
素敵です。
語る若者もいいなあ。

キャンプは楽しいです。
自炊に限りますね、みんなでたくさん食べられるから。

いい人は忙しいときにチャンスを逃しますね。
これも運命か。

櫂にクイズを出した沙絵は、正解なら付き合うことになります。

そんなことも青春かな。

年を取ってもっといろんなことをやっておけばよかったとふくろうは思っています。
ただその時に冷静に考えが浮かばないので、適当に過ごしていましたね。

自分が働けるようになること、それがやはり進学する目的でした。
経済的なこともあれば、抱えていた問題もたくさんありました。

タイムワープできるなら、もっと違うことをしたかもと思います。

その時代に戻ってやるとしたらですね。
現代に年齢だけ若くなっても、やれそうにはないですね。

子供たちの時代と自分の青春時代は、やはり違いますね。

子供たちは、どう思って生きているのかな。

では。
<Sponsered Link>





この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 18:07 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑