最近の記事

2018年01月12日

プロデューサー(字幕版) エピソード8

こんばんは、ふくろうです。
今日は『プロデューサー エピソード8』でございます。

DSC01897.JPG

シンディのスケジュールは過密ですね。


ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ
視聴率を当てようとみんなで話し合っている一泊二日のPDたちです。

スンチャンは否定的です。
それでまたジュンモに怒られるのでした。

しかし、伝説のPD ジュンモはいいという番組などは失敗し、
失敗するといったら、成功する。100%予想がはずれるひとだったのです。

今回はスンチャンのがまじで大当たりします。
嫌味を言うジュンモです。

勝手気まずいスンチャンでございます。

しかし、局内ではすっかり占い師扱いです。
この展開も予想できませんでしたね。
有名になっちゃいましたよ。

一方放送事故のほうは、社長の故郷の名前を間違えていたので、さらにジュンモは落ち込みます。

謝罪文を書いています。
ィェジンが慰めますがジュンモの表情は凍り付きます。

スンちゃんの家では、家族でテレビの番組を見ています。家族の反応がすさまじいのにふくろうも驚きました。
何にもスンチャンは言えません。

<Sponsered Link>










放送事故は確認したのに起きるものですね。

今回は イ・スンギさんが本人役で登場します。
いい人をやっているのがなかなか大変そうですね。

その時の、スンチャンの何かずれてそうな発言も面白いです。
ふくろうもイ・スンギさんは大好きです。
一応歌手だと認識しています。

俳優さんとしても活躍されていますね。
感じのいい方ですね。

日に日にかっこよく見えてくるスンチャンですが、シンディと二人きりのシーンがなかなか素敵でした。

そのあと、シンディは立ったまま居眠りでしょうかね。

セットが近づくのを知らないで動きません。
危険を察知したイェジンが助けようとして、二人ともけがをします。

事故を知った時のスンチャンの表情や
素早い行動が、イェジンを思っているのがわかってきます。

過密なスケジュールのために疲労が濃いシンディは休めたからよかったといいましたね。

すぐに働かそうとする社長にイェジンとスンチャンは、法律のお話をします。

なかなかいいことを言いましたよね。

この社長に逆らう人はいないのでしょう。
今回、恋するスンチャンのィ・スンギさんに対するプチ意地悪が笑えます。
しら〜っとやっちゃいます。

表情が面白かったですよ。
面と向かってやれないことをやったのでした。
小さいやつですかね。

そしてスンチャンはジュンモとけんかして泣きじゃくるィェジンを抱きしめてしまいます。

では。
<Sponsered Link>




この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 13:49 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑