最近の記事

2018年03月28日

FRIENDS SEASON1 第13話

こんばんは、ふくろうです。
今日は『FRIENDS SEASON1 第13話』でございます。

DSC01923.JPG

見てはならないものを見たら、大変ですね。


ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ
シャワー姿を見られるのはシャワー室に鍵かかからないってことですかね。

普通かけるんじゃないのかな。

ここの部屋の暗黙のルールがあってのことでしょうか。

で今日はおっぱいの話題です。
チャンドラーは偶然レイチェルのそれを見てしまいますけど、

この人たちは開放的ですね。

へこむ人がいません。

フィービーの友人のロジャーは分析医です。
それでみんなの言われたくないことをどんどん口にします。
ロジャーとモニカ、チャンドラーも、ロジャーを

嫌いになっています。
彼の良しあしは別として、
その人が間に入ると、そこの人間関係が悪くなる場合がございます。
そういう人に当然、ファンはいません。

さて今日は、ジョーイのお父さんの登場です。
ですが、ジョーイはお父さんが浮気をしているのに気が付きます。

このお父さんは、二人いっぺんに愛せると豪語します。

口に戸がないですね。
清く正しいというわけでもありません。
<Sponsered Link>








子どもの立場として、まずジョーイみたいに嫌悪感があるでしょう。

それが普通ですね。
一夫多妻制ではないのですから。

お父さんは息子の監視下に置かれます。

あからさまですが、はっきりジョーイはいいたいことを言っています。

お母さんを思えば、でしょうね。

だれ一人幸せにはなれないシチュエィションですね。

そういう親を持つと、子供としては自分は大丈夫だろうかと心配になるかもしれません。

なのに、父親と同じ年になったら同じことやってるじゃん、というケースもございます。
似るまいと思ったはずなのに、反面教師にはなかなかならないのかも。

ふくろうも親として、自分の子供たちに、常識のある人生を送ってもらいたいと思います。

普通の当たり前の人間として、誰かを不幸にするようなことはあってほしくないです。

ただ、ジョーイのママは今のほうがいいというのです。
メリットがあるってこと?

あのお父さんでは、妻もそうなるか、と思いました。

ジョーイはやさしい息子です。
お母さんを大事にしてあげてほしいですね。
見られたら見る。

おおらかな仲間ですね。

では。
<Sponsered Link>





この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 20:14 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑