最近の記事

2018年04月16日

FRIENDS SEASON2 第5話

こんばんは、ふくろうです。
今日は『FRIENDS SEASON2 第5話』でございます。

DSC01923.JPG


出費に関しては個人の事情がございますね。


ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ

友情とお金の問題はどこの国でも同じでしょうね。

6人いつも同じように行動する、そのレベルから変わったほうがいいのか否か。

ロスやモニカやチャンドラーは、定職についています。
ふくろうは、この3人が少し考えたらいいのにと思いましたね。

お金がないのに付き合うのは本当に苦痛です。

友達ではいたいけど、
何でもかんでもお金を出すのは事情が違えば、難しいのです。

金の切れ目が縁の切れ目だとはよく言われます。

現実はそういうことだとふくろうも思います。

無理をするのは楽しくありません。
友達全員が懐事情もすべて同じなんてありえないですよ。

隙間を開けるというか、距離感を考える時期かもしれません。

今回、モニカの昇進祝いを見ていて、後の3人が気の毒になりました。

お金を使うのは、もう少し間をあけるとか、共に過ごすには配慮があったほうが良かったですね。
<Sponsered Link>







実際悲しくなりますよ。

しかもわけを言ってくれといわれても、言いにくいのですよ。

お金があると人は、意外と自分のペースで他の人も動けると思いがちですよね。

逆の立場だったらと、そういうところに想いがいたるには、
もっと苦労したらそうなるのかな。

この6人は、たまたま今回は3人が貧しくて、こうなってはいますが、それこそ、逆の立場なら結局同じ反応をしそうです。

働いたらお金を貯めることを習慣にしたらいいですね。

そんなに高給取りの3人でもないでしょう。

人生は何があるか予想がつきません。

さて、おかしな工作をしているチャンドラーですが、相変わらず中身が薄い感じですね。

似たりよったりが友人になるのは間違いないでしょうけど、

お金ではいろんな問題が出てきますね。友情を保つにはお金のことをきちんとするしかないです。

この6人はこの状態がずっと続くのかな。

友人とは対等な関係でないと付き合えないと思います。

ラストでモニカにどんでん返しが起こります。

安定しないのはやはりそれだけの理由がありますね。
解雇はつらいでしょう。

では。
<Sponsered Link>






この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 20:30 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑