最近の記事

2018年04月29日

FRIENDS SEASON2 第16話

こんばんは、ふくろうです。
今日は『FRIENDS SEASON2第16話』でございます。

DSC01923.JPG

一人暮らしもいいかもね。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ

ジョーイとチャンドラーの友情に陰りが見えてきましたね。
シェアして共同で部屋で暮らすのは、経済的だし、いいと思いますが、
一人になりたくなったら、工夫もいりますね。

今回はジョーイが仕事に恵まれ、収入の面で飛躍しましたね。
なら一人暮らしは可能です。

友達でも何でも長い時間一緒に暮らすなら、何かは不満も出てまいります。

ある程度収入があれば、一人でやりくりして部屋の主となって暮らすのもいいでしょう。

やってみて考えるのがふくろうは好きですね。

自立の第一歩から始めたらいいですね。

細かい癖は個人がいろいろありますけど、誰かと暮らすならそこの線引きをしっかりしとかなきゃ。

なめたスプーンをそのまま引き出しに入れる、うーん。

これが気にならない人がいるかどうかですね。

チャンドラーは潔癖ですが、ジョーイのくせも度を越しています。
一人ですべて自由に使うなら、誰にも迷惑はかけませんけど、

一人暮らしでないなら、ずっとそれをされたら、共同でが暮らせないかもしれません。
話し合いは必要ですね。

だって病気になったら、不潔でもいいなんて言っていられませんからね。
<Sponsered Link>










さてタトウーについて、レイチェルとフィービーが話しています。

身体に針をときいただけで、ふくろうなら御免こうむりたいのですが、

こういうのは国によって考え方が違うみたいですね。

文化が違うということかな。

ロスは反対してたみたいですね。
でも、自分の主は自分というフィービーの言葉はなかなか説得力がありましたね。
自分はビビッて、レイチェルだけはけしかけたのですね。

一方、モニカはドクターとの仲を両親に知られてしまいます。

親の反応は、どうでしょう。

大人の二人ですから、本人同志が決めればいいことですよね。
運命の人だと思ったら頑張るしかないでしょうね。

さきは先です。何があるかはわかりませんものね。

ジョーイも勢いで出ていくことになりましたが、なんだか寂しそうですね。
この男友達二人は、共同で買ったものもあるのですが、
出ていくならそういうことも大変ですね。

家族でも一緒に暮らすのは大変です。
違いを認め合っていくしかないですね。

距離を置いて、仲良く付き合うのもいいですよ。


では。
<Sponsered Link>














この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 14:24 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑