最近の記事

2018年05月29日

FRIENDS SEASON3 第17話

こんばんは、ふくろうです。
今日は『FRIENDS SEASON3第17話』でございます。

DSC01923.JPG


冬の6人ですね。



ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ
そもそも、ロストレイチェルの破局がなければ6人の友情は続いていたでしょう。

しかし、二人のそれぞれに気を使う後の4人が何だか気の毒です。
しかも、ロスもレイチェルも、4人には働きかけるのです。

破局したら共通の友人との付き合い方もかえるべきでしょうか。

少なくとも、4人にも選択の自由がございます。


自由にするべきですね。
今回は交代で二人に付き合うのですが、スキーに出かけた5人は車のアクシデントで
ロスを呼び出すことになります。

助けてもらうことにレイチェルは反対して、またまたけんかになります。

他のメンバーがいる前ではせめて反対しないでほしいな。

嫌なら一人で残るしかないですけどね。
ただレイチェルの気持には共感できます。
ロスと逆だったらレイチェルもきっとおんなじようになったでしょうか。

ジョーイやチャンドラーならば、すぐに復活するでしょうが、
ロスはなかなか元のようにはなれませんね。
<Sponsered Link>











一人ぼっちが寂しいので、元妻のところに押しかけていきます。
追い返さないのはやさしいからでしょうか。

いやしかし、ロスがこんな一人ぼっちになったのはこの女性にも責任がありますよね。
そもそも普通に家庭を営んでいたはずですよね。

愚痴の一つも聞いてあげたら罪滅ぼしになります。

ベンの父親ですからね。

こういう風に別れるなんて、ロスは慰謝料をいただいたのでしょうか。

裏切りには違いないと思います。

心を穏やかに過ごせる人生がロスにもほしいところですね。

レイチェルとロスの人間性の食い違いなのかもしれませんね。
元の鞘に収まるとしても、どんなことがそのカギを握っているのか
ふくろうには見当がつきません。


時間をおいて考えるしかないんじゃないでしょうか。
流れがどうなっていくのか,予想がつきません。

もし相手が天に召されるとわかったら、気持ちに変化が起きることもあるかな。
わかりませんね。

いなくなってから大切さがわかるといいますよね。

6人の関係もそうですが、距離が非常に近いです。
だから、それ相応の付き合い方を6人はしていると思います。

自由の国に住んではいますが、彼らなりの気の使い方はありますね。
人のいい人物ばかりです。

では。
<Sponsered Link>















この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 20:57 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑