最近の記事

2018年06月21日

FRIENDS SEASON4 第9話

こんばんは、ふくろうです。
今日は『FRIENDS SEASON4 第9話』でございます。

DSC01974.JPG


レイチェルの昇進のチャンスが来ました。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ
レイチェルの昇進のチャンスを見事につぶす上司です。
レイチェリは抗議します。

そのおかげでバイヤーになれるはずだったのですが。
突然になくなってしまいます。

つくづくこの上司は頼りにならなかったですね。

もうなくなってしまったので、レイチェルとの約束はなかったことになります。
最後までいい加減でしたね。

レイチェルが助手として残ってほしかったといいましたが、ふくろうはそうは思いません。

たんにレイチェルが出世するのが許せなかったのだと思いましたね。

さてモニカは超辛口のお店の批評を新聞に載せてしまい、抗議されます。

その結果批判をしたその店の料理長を頼まれます。

夢は夢ですが、そこには以前のスタッフが残っています。

そんなところによくモニカは行く気になったと思います。
当然のことですが、歓迎されないのでした。
<Sponsered Link>












自分がそこの人と人間関係がない時には超辛口の批評が楽にできますけど、

人には感情がございます。

普段からモニカはあまりそういう人の気持をつかんでリーダーとしてやっていくのは上手ではない気がします。

一気に料理長にスカウトされるのは手っ取り早いけど、人徳の部分で何か足りないと思います。

それにフィービーとの約束は一気になしになりますね。

フィービーは最終的にはいいよと言いましたが、
お店のスタッフがものすごく怖い顔をしていました。

これで一緒に料理を作るのは無理かも。

一方ロスとチャンドラーはガンダルフという友達がやってくると大騒ぎです。

面白い人らしいのですが、ジョーイは面白くないようです。

よく考えれば、ジョーイの生活はまずオーディションですよね。

友達って経済的に安定していないとつるんで遊ぶのは簡単なことではない気がしました。

この6人のようにすごく近い距離で仲良くするのもうらやましいとは思いますが、

若いうちだろうなと思います。

何があってもつきあえたらそれはそれですごいです。

結婚したら関係性が変わるのかもしれません。

6人がどういう風に生きていくのかは大変興味があります。

では。
<Sponsered Link>










この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 18:57 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑