最近の記事

2018年06月30日

FRIENDS SEASON4 第14話

こんばんは、ふくろうです。
今日は『FRIENDS SEASON4 第14話』でございます。

DSC01974.JPG

相変わらずチャンドラーはふさいでいます。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ

アヒルちゃんと鶏チャンは後をついていきますが、トイレは一人のほうが落ちつきます。

チャンドラーの回復までの段階をジョーイが説明するくだりがおかしいですね。

時間がかかるのはわかりますけど。
というわけでみんなでs釣りには行けなくてジョーイだけが行きます。
戻った時にはくさい男になっていました。
シャワーを浴びる暇もなく
チャールトン・ヘストントン共演に向かいます。

いやあ、久しぶりにチャールトン・ヘストンさんにお目にかかりました。
なつかしいですね。

ジョーイはくさい男ですからスタッフに注意されてヘストンさんのシャワーを使ってしまいます。

やがてジョーイは、ヘストンさんからきついお説教をもらいます。

さて、

レイチェルのジョシュア熱は続きます。
ついにクラブ開店のチケットをもらいます。
ところは職場の上司の姪っ子とオペラ「こうもりに行ってくれとこれまたチケットをいただきます。
<Sponsered Link>






どちらを選ぶか。
デートできさえすれば、ジョシュアはレイチェルとの結婚を決めるみたいに言っています。

自信ですね。

そこで姪っ子とオペラはロスに押し付けます。

人のいいロスは引き受けますよ。
ところがこれがホームランだったみたいで、ロスはご機嫌、
そして、レイチェルは、不機嫌になります。
口先だけですねレイチェルは。
思ったより、ロスとエミリーの進展ははやかったですね。
信じられません。

というわけで、チャンドラーがストリップに出かける気分がうせてしまいます。
段階が戻ってしまいます。

そこで、フィービーとモニカたちが一緒に出掛けることになりましたよ。
ダンサーはなかなかきれいな感じでした。
美しさがありますね。

モニカたちはチップをあげていましたね。
何だか盛り上がっています。

でもお陰でチャンドラーがだんだん元気になりますよ。

友情っていいですね。

団債だけがこういうところに出かけるということではなく、ショーとしても
チャンとみられるのがいいと思いました。

衣装をあまり身につけないダンスですから、修正がきかないと思いますね。

ラストで、レイチェルは招待してくれたジョシュアとクラブでは会えなかったとぼやいています。

縁が相当ない、ということでしょうか。

見た感じではジョシュアはレイチェルに興味を持っているように見えませんけどね。

では。
<Sponsered Link>













この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 18:11 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑