最近の記事

2018年08月24日

FRIENDS SEASON6 第5話

こんばんは、ふくろうです。
今日は『FRIENDS SEASON6 第5話』でございます。

DSC01957.JPG

三つ子のお世話って大変でしょうね。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ
フィービーの弟の三つ子の世話をフィービーはモニカとチャンドらーに手伝ってもらいます。

可愛いですね。
座るのはできるくらいの成長をしています。

ゾーン式でお世話をしていますが、
お尻のお世話は大変ですよ。

まだ歩けない三つ子ちゃん、泣かずにいい子していますね。

チャンドラーがオモチャで遊ぼうとしますが、危険だからと却下されます。
しかし、部品を飲み込んだチャンドラーは医者に行くことになります。

その間は、フィービー一人で三つ子ちゃんの面倒を見ることになります。

子どもを預けることについては、身内なら安心かな。
ふくろうは、出産して間もない時には赤ん坊が視野に入っていないと情緒不安定になりましたね。

母性本能かなと思いました。

一度に3人産むのもすごいですが、育てるのも3人一緒に同じことを繰り返すのですから、
お母さんはタフでないと務まりませんね。

疲れも半端ないと思います。

三つ子ちゃんてあまり周囲で見かけないのですけど、世界ではきっとたくさんおられるのでしょうね。

育児でも、外出でも、人手が多いほうがいいでしょう。

さて、ロスとレイチェルは裁判所に行きます。
婚姻無効にしたかったのですが、うまくいかず、結局離婚に落ち着きました。

レイチェルの怒りも当然ですね。

ロスの都合に合わせるなんてできませんよね。
<Sponsered Link>











いうつもりだったといいますが、ふくろうは違うと思います。
ルーズなだけですよ。

こういうデリケートな問題にルーズであるということは、
ガッカリですね。

怒られなければそのままにしたでしょうし、いやらしい感じがします。

人生に横着だと思います。

ただレイチェルも結婚するロスに告白しようとしたり、
タイミングがずれていた気もします。

うまくいく可能性もあったかもしれませんが、いずれにしても、冷静に
頭を冷やして本当の気持と向き合ってみるのがいいでしょう。

ところでジョーイはポルシェの持ち主だと思われたくて、あくせくします。

確かにこの車は大変高価です。
ふくろうもめったに見かけません。
ただこのドラマと同様に、ポルシェの存在は、人を集めます。

駐車してあるポルシェの周りには人が寄っていきますもん。

かくいうふくろうも友達と見に行ったことがあります。

インパクトの強いことです。

だけどジョーイって仕事がなくて大変なはずなのに、こんなことに時間と情熱をかけていて食べてい蹴るのかなと心配になります。

では。
<Sponsered Link>










この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 13:52 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑