最近の記事
(02/20)MAGI天正遣欧少年使節 エピソード4
(02/17)MAGI天正遣欧少年使節 エピソード3
(02/14)MAGI天正遣欧少年使節 エピソード2 
(02/11)MAGI天正遣欧少年使節 エピソード1
(02/10)赤毛のアン
(02/09)ゲゲゲの女房 第154話、155話、156話
(02/08)ゲゲゲの女房 第151話、152話、153話
(02/07)ゲゲゲの女房 第146話、147話、148話、149話、150話
(02/06)ゲゲゲの女房 第141話、142話、143話、144話、145話
(02/04)ゲゲゲの女房 第136話、137話、138話、139話、140話
(02/03)ゲゲゲの女房 第131話、132話、133話、134話、135話
(02/02)ゲゲゲの女房 第126話、127話、128話、129話、130話
(02/01)ゲゲゲの女房 第121話、122話、123話、124話、125話
(01/31)ゲゲゲの女房 第115話、116話、117話、118話、119話、120話
(01/30)ゲゲゲの女房 第112話、113話、114話
(01/29)ゲゲゲの女房 第107話、108話、109話、110話、111話
(01/28)ゲゲゲの女房 第102話、103話、104話、105話、106話、
(01/27)ゲゲゲの女房 第97話、98話、99話、100話、101話
(01/26)ゲゲゲの女房 第92話、93話、94話、95話、96話
(01/25)ゲゲゲの女房 第87話、88話、89話、90話、91話

2018年09月18日

ジャッジ!

こんばんは、ふくろうです。
今日は『ジャッジ!』でございます。
DSC01958.JPG


ほっこりする映画でした。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ

人は、付き合ってみてその良さがわかるのですね。
まずそう思いました。

こういった審査があるのも初めて知りました。

CM、短い時間でもドラマがあると思いますね。

ふくろうはCM大好きです。
この中に出てくるトヨタのCMはさすがにいいなとふくろうも思いましたね。

主人公のおおたきいちろうは、むちゃくちゃに見える挑戦をしなくてはならない立場ですね。

彼は自分ではCMを満足に作ったことがないのですが、CMに対する愛があります。

つかみや駆け引きが横行する審査会で、すべてに素人なのですが、誠実にまっすぐに進むのです。

期待なんてされてこなかったのに、解雇がかかっておりましたから、自信はないけどやるしかないわけです。
<Sponsered Link>











審査員の面々が個性的で、ほとんど食わせ物とも言えるのですが、
最後には良心についてみんなが考えることになりましたね。
正直に行動することがいいですね。
芸術とか芸術スポーツとか、よく審査員の審査が問題になることもありますが、

この映画だけではなく、どんな世界でも、こういったことはあるのかもしれません。

そういう世の中で、いいものをいいと認めさせるには、正直に見る審査員であってほしいです。
審査や判定はやはり厳しくないといけませんね。

GOOD IS GOOD!
BAD IS BAD!
その通りです。

この映画は最後まで破たんせずにきちんと組み立てられていましたから、
面白かったです。

スッキリした楽しいコメディだと思います。
俳優さんたちの演技も楽しませてくれましたね。

世界中の人たちがおなじ場所で、同じことを経験して考えるのって、面白いですね。

共に過ごせば、みんなお友達ですよね。

本気と本気のぶつかり合いが心地よかったな。

苦労すれば、必ず何かは進化するのだと思います。

元気がもらえました。

では。
<Sponsered Link>










この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 21:22 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑