最近の記事

2019年04月27日

モンスター〜その愛と復讐〜(字幕版)第39話

こんばんは、ふくろうです。

今日は『モンスター〜その愛と復讐〜(字幕版)第39話』でございます。

DSC02142.JPG

スヨンとの関係をギタンは疑問に思っています。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ

自分の思い出せない記憶があることをギタンは知ります。

ゴヌは副会長に昇進します。
会長はスヨンとの結婚は認めません。

いずれにしてもギタンとゴヌとの三角関係になりますね。

あれもこれも思うようにしたいのが人間ですね。

最優先が復讐なら、スヨンのことは何番目でしょうか。

スヨンはギタンのために、我慢することにしましたね。

ゴヌも、スヨンの命を救ってからは、積極的に動き始めています。

シニョンがギタンと結婚するのはゴヌは歓迎ですね。

さて刑務所で新聞を読む市長でございます。

ゴヌとも腹の探りあいですよ。

イルジェにもはやく舞台を降りてもらいたいですね。

無視できないというのが腹が立ちます。

お互い、相手が自分の思うように操れると思いたいでしょうが、
腹黒いもの同士ですから、

かけひきがおもしろいですね。

ゴヌはスヨンに手を出したイルジェを許せないでしょう。

一方ファン夫人の立場は大ピンチですね。
悪も底が浅いと、すぐに足を救われます。

誰もそこそこ悪いのですが、ファン夫人は表舞台に立ってから日が浅いですね。

家を追い出されます。
<Sponsered Link>











ト会長は夫人など、はなから視野にいれていなかったのですね。
扱いが人権とかから考えたらひどい気もします。
家族ではないようですね。

ゴヌが現れてから、正妻とその子供に対する扱いもひどくなっています。

もともと愛のない結婚だとしても、父親の責任を果たしていないのです。

それにしても、会長の認知症が時々出ます。
行く先が不安定になりそうで、予断を許さない状況かもしれません。

どこに転ぶのでしょうか。

誰にも絶対はない、ですね。

ファン夫人はファン議員の家にいます。
親戚とは言え、普段からいい関係ではないのですから、頼れる場所もないグァンウとファン夫人が再起を考えるのは難しいでしょうね。
誰も自分の欲には忠実です。
自分が優位に立って、後の者の命は消しても構わないと考えています。

そのうえ横着なグァンウは書類をよく読まずにサインをします。

この時点で、脱落していますが、本人はものすごく自分を過信しています。

カードも止まっていて、お金はないでしょう。

ではファン家の居候をするしかないのかな。

誰が最後まで自分の願いをかなえられるか、まだわかりにくいですね。

金のある悪人の金に転ぶ人物が続出します。

刑務所も、法の世界でも、予想がつきません。

では。

<Sponsered Link>












この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 17:50 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑