最近の記事

2019年05月11日

モンスター〜その愛と復讐〜(字幕版)第48話

こんばんは、ふくろうです。
今日は『モンスター〜その愛と復讐〜(字幕版)第48話』でございます。

DSC02142.JPG

今回も次々とスピード感あふれる 展開が待っています。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ


大統領選、おもしろいですね。

ファンとオにギタンは同じように「応援しますよ、ただし要求を聞いてほしい」という話を持ち掛けています。

何方が大統領になっても、イルジェを葬ることができそうですね。

この二人はお互いの汚い過去を攻め合っています。

一体だれが大統領になるのか、先が見えてきません。

この状況にかじ取りをするのは誰なのか、知りたいですね。


今回、自分の四十九日の法事に登場して、一同の度肝を抜いたト会長ですが、
スヨンと一緒にいたということになっています。

認知症は治ったようですが、言葉が出ません。

筆記で会話をします。

生きていたら、遺書を偽造してもゴヌは財産をもらえませんね。
会長はト・ゴヌをかばいますが、ゴヌからしたら、母親が生きて戻ってくるのでなければ、
ト会長を許せないのです。

当然会長は感謝はされません。

しかし、ゴヌには借りがあると思っているはずですから、それで通しますね。
<Sponsered Link>










欲の深い人物だらけですが、いろんな感情が渦巻いて、ドラマの展開に影響していきます。

今までの長くて多量の伏線がラストに向かって、味を出しているのでしょうか。

いまいちややこしくてすっきり整理は出きないふくろうでございます。

ただ今回で、決定的になったのは、スヨンがゴヌを信じられないと突き放したことですね。

スヨンの信用を失ってしまいましたね。

これは泣いても叫んでも、もう取り返しがつかない感じです。

スヨンも、すっきりしない気持ちのまま婚約とか結婚とかできないと思います。

ゴヌの感情、複雑に揺れていましたね。

スヨンに関しては本当の気持ちが出ています。

軽く考えていましたね。

優先順位から行けば、後回しにした感がございます。

言い訳無用ですね。

自分勝手な選択をし続けてきたわけですから、こういう結果になったと思います。

初めての社長、初めて人生で日の当たる場所で生きていたゴヌは、

何かを見失ったのかな。

何を一番大事にするのかが、見えてこなかったのですね。
人間ですから、誰でも失敗はあります。

思ったようにいかないこともありますね。

このドラマの中で、何もかも全部手に入れようとしたら、
必ず何か起こっています。

スヨンのいうように、線引きをして人生の向きを変えてもよかったのにと、
ふくろうは気の毒に思いました。

完全な善人はいませんが、スヨンを選ぶなら、変えたほうが良かったと思いました。

では。
<Sponsered Link>
















この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 18:38 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑