最近の記事

2019年05月14日

モンスター〜その愛と復讐〜(字幕版)最終話

こんばんは、ふくろうです。
今日は『モンスター〜その愛と復讐〜(字幕版)最終話』でございます。

DSC02142.JPG

ハン・サング。逃走中です。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ

イルジェに追われるハン・サングはギタンに助けを求めています。

パンドラの箱をめぐる攻防戦でございます。

得体のしれないイルジェたちに二人で立ち向かったゴヌですが、これはあまりに無謀でしたね。

計画練って人数もそろえてイルジェに挑まないと、それは無理でしょう。

イルジェがスヨンを狙っていることがわかってゴヌはギタンに連絡します。
やっぱり最後は協力しますね。

信じられる関係がなかなかないですね。

ハン・サンぐは、家を売って海外に出たいのです。
家族は一足早く、国外に出ました。

トドもやめたいのでしょうね。
こんな会社、何が仕事かわかりませんよね。

さて、スヨンはテレビで、イルジェやジスなどの犯罪を暴いていきます。

イルジェは最後までつかまらずに逃げますね。
ならスヨンもガードを固めていないと危ないと思いましたが、
案の定ですね。

こういうところセキュリティが甘いですね。

結局追いついたゴヌが犠牲になったのでした。

これはさすがにゴヌが可愛そうでしたね。

愛に死す。スヨンを守って死んでいきました。

納骨堂のゴヌの笑顔の写真が素敵で泣けました。
<Sponsered Link>











今回よかったのは最後にチュンドンが改心したところですね。

イルジェにこれ以上ついていくなど、やめてほしかったです。
スヨンやミン弁護士が声をかけ続けた結果ですね。

人の心がやはり人を動かすのかと思いました。
結局ファンは大統領になり、ジスは娘をやめます。

血塗られた関係ですよね。どれもこれも。

やっとイルジェが逮捕されて、安心しましたけど、遅すぎるとも思いました。
でもギタンはイルジェを死刑にする目的は果たしました。

ト会長の家では、なんとまあ、家族をやり直していました。
ゴヌを失ってト会長も変わったのかな。

トドの会社はムン会長がしっかりやっていきますね。
この人は存在感がありました。いつもギタンの知恵袋として働いていましたね。
適任者でしたね。

それからファピョン団をチェリョンがボスとして引いていきます。これもよかったです。
適任です。

ふくろうはチェリョンが大好きでした。

やがてスヨンはドイツに二年留学します。
戻ってきたのはギタンが頭の銃弾を取り除く手術をする時です。

30パーセントの生存率なら、命は助かるかもしれません。

ギタンの未来はどうなるのかなと想像しながら見終えました。

それにしてもモンスターってタイトルは、ギタンのことなのでしょうね。

せめてこの後も生きてほしい。ムン会長がずっとついていてくれそうです。
スタクも。

まだまだギタンは若いです。

生ききってほしいと思いました。

では。
<Sponsered Link>












この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 15:50 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑