最近の記事

2019年05月22日

FULL HOUSE TAKE2 エピソード7

こんばんは、ふくろうです。
今日は『FULL HOUSE TAKE2 エピソード7』でございます。

DSC02231.JPG


マノクは火事騒動の時に、動けなくなりました。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ
マノクをピンチから救ったのはテイクでした。

抱きかかえた動画が世間に波紋を巻き起こします。

一つの疑惑を消すために次の情報を流します。
ボスが全部仕切っていますね。

とんでもないことにテイクとマノクは婚約することになります。

3か月はその状態でいるしかありません。
マノクの症状は過去の火事で家族を失ったことが原因でしょう。

この誤作動の騒ぎはシナリオの一つだったようです。

世間の眼はテイクとマノクの婚約に向けられます。

婚約式に登場する二人でございます。

マノク、体操しておりましたね。
ドレスを着て体操というのが新鮮でした。
この女優さんがすると、最高に面白いです。

<Sponsered Link>












やがて、
マノクの身の安全は甚だ不安定になります。
世のなか、攻撃してくるファンがたくさんいますね。

これにいち早く気が付いたのはテイクでしたね。
迅速な行動でした。

マノクの命がかかっていた気がします。

それで、マノクはフルハウスにすむことになりました。

ガンフィが地下でストレスをためているので、マノクは可愛い子猫をプレゼントします。

シャトン、可愛いです。

猫でも飼えたら、気分が和むと思います。

マノクのアイデアと行動力はすごいですが、テイクの目をかすめて発揮する行動力が素晴らしです。

心臓が強いです。

テイクは監視装置をフルハウスにつけたので、ガンフィの潜伏生活はいよいよ緊急事態になりました。
マノクが思いついたのは、監視装置の死角を調べて地図にすることでした。

これはすごいアイデアですよ。

フルハウスの中で、みんな暮らしています。
シャトンをお風呂に入れようとしたときにはテイクがその時に限って早く帰ってきます。

マノクとガンフィの生活は綱渡りですよ。

ふくろうだったら心臓が持ちません。

そして、このフルハウスに世界的女優のジン・セリョンが登場します。
遠慮のないひとですね。

テイクの表情が険しくなりました。

旧知の中でしょうか。

では。
<Sponsered Link>













この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 23:14 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑