最近の記事

2019年06月08日

キレイな男(字幕版)第4話

こんばんは、ふくろうです。
今日は『キレイな男(字幕版)第4話 お掃除靴下』でございます。

DSC00156.jpg

次の女神はエレキ仙女です。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ


操心術ですか。

ユラはエレキ仙女には霊能力はないと言います。
しかし、それにしては妙な感じですね。

ジェッキの時も、当たりすぎです。
何もなくてはこういう感じのことは続けられないと思います。

じゃあ、霊能力があるのか。

今日霊能力者がやってはならないことをやったと思います。

それはマテと力を合わせて何かをたくらむと、12歳になるまでにユラの娘が死ぬと告げたことです。

特殊な能力で人を助けて、それを生活の糧にするのは、いいとしても、
明らかに法外なお金を要求しすぎています。
ジェッキの時ですが。

他の一般の人にはそこそこの料金かもしれませんね。

そうでないと、こういうお仕事はおかしなことが起こってくると思います。
マテとつるむのを邪魔したい感じですね。

特別な力を私利私欲に利用したら、必ず神様がストップをかけると思いますよ。

ユラと仙女、仙女とMG会長夫人の関係がまだよくわかりません。

ただ神様に従うならともかく、こういう邪悪な感じの付き合いがあるとは、驚きました。

過去に何かしこりでもあるのかな。
<Sponsered Link>











この二人にはお互いをリスペクトする気持ちがみじんも感じられません。

由良には恨みがあるのかな仙女は。

ユラも思いっきり仙女を馬鹿にしていますね。

さて、ボトンはマテにダビデを合わせます。

靴下を売るために、ボトンを助けるダビデですが、マテがボトンにとって大事な存在と知って、がっかりしたようですね。

さっさとボトンを置いて帰るマテはボトンなんかなんとも思ってはいないと思います。

マテはくず生活が長いですから、人の気持より自分が優先です。

それでもボトンはマテに尽くそうとします。

マテに食べ物をもっていったボトンですが、そこでユラをマテが抱き留めているのを見てしまいます。
みんな独身で、どうってことはないでしょうが、ユラが傷ついてマテを頼ってくるのは、思いませんでした。

判別できない思いが人間にはあるのだと思います。

ユラはマテにも上から目線ですから、
誰かに支えてもらうことを考えるかどうかはわかりません。
利用するためならわかる気もします。
ただ、ユラは孤独な立場で、かえる場所がないのでしょうね。

別れても夫とは険悪ではないのですが、MG夫人が密偵を至る所に放っていますから、

近寄らないのでしょうね。
相当のことがあったはずです。

人なら耐えられない仕打ちだったのでしょうね。

では。
<Sponsered Link>

















この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 18:11 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑