最近の記事

2019年07月17日

恋はドロップキック!〜覆面検事〜(字幕版)第5話

こんばんは、ふくろうです。
今日は『恋はドロップキック!〜覆面検事〜(字幕版)第5話』でございます。

DSC02236.JPG

容疑者は飛び降り自殺を図ります。

ぽちっと1回あなたのクリックが記事更新の励みになります。


書評・レビュー ブログランキングへ

ミニはデチョルを責めます。
チョは、カン・ヒョヌンを使いまくりですね。

ミニは会見に臨むつもりでしたが、ヒョヌンガ働きかけて、上司が嘘の会見をします。

チョ社長を無罪にしろと、ヒョヌンは父親からも言われます。

もうなんなのでしょうねこの親子は。

法の悪用でございますね。

自殺を図った男は病院に収容されますが、黒い手先によって病院内で自殺させられます。

こうなるだろうとは思っていました。

証言を頼むなら証人の身の安全を最優先ですよ。

出ないと証言する人がいなくなります。

したがって犯罪者は大手を振って生きていきますね。

それは許せませんね。
結局女性もうその証言をします。
何故なら、自分の家族も親戚も、ひどい目にあわされているからです。

誰がこういう方たちを救ってくれるのでしょうか。
<Sponsered Link>











さて、いつもの覆面で悪人を懲らしめるデチョルですが、リナに見抜かれてしまいます。

法で何とかできるというのです。

しかし、デチョルは、法は万人に平等ではないと言い張ります。

それはそうですね。

このドラマの世界では、法の番人たちの中にいくらでも悪事を働く者がいます。

一言でいえば世の中が悪い、ですね。

チョは無罪になります。
リナもむなしいでしょうね。無力感がすごいです。

法が裁くのではないのか。

ただミニはあきらめないのです。

しかしチョはヒョヌンを使ってミニを殺させたいのです。

ここでヒョヌンがチョと渡り合いますよ。
ミニはヒョヌンの初恋の女性でした。

チョはそこまで調べてンヒョヌンをしっかり利用したいようですね。

ヒョヌンの家族は母親がそういうことにかかわるヒョヌンを心配します。

他の検事にやらせればいいと。

その、他の検事というのが、実は自分の実の息子のデチョㇽです。
ふくろうがデチョルならリアクションに困りますね。

母はヒョヌンを頼むためにデチョㇽにネクタイを与えます。

微妙でしょうね。

自分勝手な母親ですね。

知らないからできることです。
よりによって自分が捨てた息子をまた利用するわけです。気がついてはいませんが
罪深いです。

では。

<Sponsered Link>










この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 19:25 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑