最近の記事
(02/20)MAGI天正遣欧少年使節 エピソード4
(02/17)MAGI天正遣欧少年使節 エピソード3
(02/14)MAGI天正遣欧少年使節 エピソード2 
(02/11)MAGI天正遣欧少年使節 エピソード1
(02/10)赤毛のアン
(02/09)ゲゲゲの女房 第154話、155話、156話
(02/08)ゲゲゲの女房 第151話、152話、153話
(02/07)ゲゲゲの女房 第146話、147話、148話、149話、150話
(02/06)ゲゲゲの女房 第141話、142話、143話、144話、145話
(02/04)ゲゲゲの女房 第136話、137話、138話、139話、140話
(02/03)ゲゲゲの女房 第131話、132話、133話、134話、135話
(02/02)ゲゲゲの女房 第126話、127話、128話、129話、130話
(02/01)ゲゲゲの女房 第121話、122話、123話、124話、125話
(01/31)ゲゲゲの女房 第115話、116話、117話、118話、119話、120話
(01/30)ゲゲゲの女房 第112話、113話、114話
(01/29)ゲゲゲの女房 第107話、108話、109話、110話、111話
(01/28)ゲゲゲの女房 第102話、103話、104話、105話、106話、
(01/27)ゲゲゲの女房 第97話、98話、99話、100話、101話
(01/26)ゲゲゲの女房 第92話、93話、94話、95話、96話
(01/25)ゲゲゲの女房 第87話、88話、89話、90話、91話

2013年11月16日

ダ・ヴィンチ 2013年12月号

こんばんは、
ふくろうです。
グラチャンバレー、正念場ですね。

さて今日は『ダ・ヴィンチ』2013年12月号です。

DSC00413.JPG

「オトナの 高橋留美子 だっちゃ!」です。わーい。
表紙はラムちゃん。

初めて読んだ作品は「うる星やつら」。
登場人物が山ほどでてきてすごいエネルギーを感じました。

子ふくろうがおなかにいるころ、
食べ物をうけつけずげっそりしていた時も、
笑いまくって気力をもらっていました。
幸せホルモンが出てたと思います。

こちらをご覧ください⇒『ダ・ヴィンチ2013年12月号』


続きを読む この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 19:56 | Comment(0) | 月刊誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

ダ・ヴィンチ 2012年8月号

モーニング!
ふくろうです。

今朝は、『ダ・ヴィンチ』です。

DSC00341.JPG

実は2012年の8月号なんですが、
荒木飛呂彦さんのロングインタビューが載っています。

表紙が荒木飛呂彦さんと岸辺露伴の二人で飾られています。
素敵です。
際立つ存在感があります。

この本にはいろんなクリエーターの方とJOJOの
コラボレーションのページがあり、とても興味深いです。

いろんな人がJOJOをどうとらえておられるか
知りたくて読んでみました。

ふくろう自身、岸辺露伴のヴィジュアルが大好きで、
見ていると心の中の何かが目を覚ましますね。

JOJOを読んでいても荒木先生の言葉の使い方が
とても面白くて、心に残ります。
そのむかし子ふくろうたちにJOJOを借りて読んだ時も
びっくりしました。

一言では語れないんですが、
こころに素敵なざわつきが生じます。
不思議で楽しい世界が広がります。

今後も目が離せません。

では。

<Sponsered Link>





この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 06:24 | Comment(0) | 月刊誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑