最近の記事
(06/24)戦国史が面白くなる「戦国武将」の秘密 渡邊大門
(06/18)DVD ディア・ブラッド〜私の守護天使 第6回
(06/17)DVD ディア・ブラッド〜私の守護天使 第5回
(06/13)パートナー 下 ジョン・グリシャム 白石朗 訳
(06/12)ラモーナとおかあさん ベバリイ・クリアリ―作 松岡享子訳 アラン・ティーグリーン絵
(06/11)DVD ディア・ブラッド〜私の守護天使 第4回
(06/10)DVD ディア・ブラッド〜私の守護天使 第3回
(06/07)パートナー 上 ジョン・グリシャム  白石 朗 訳
(06/05)ラモーナとおとうさん ベバリイ・クリアリ―作 松岡享子訳 アラン・ティ―グリーン絵
(06/04)ドラゴンの眼 下 スティーヴン・キング 著  雨沢 泰 訳
(06/03)DVD ディア・ブラッド〜私の守護天使 第2回
(06/02)DVD ディア・ブラッド〜私の守護天使 第1回
(05/31)キャロリング 有川 浩
(05/30)ドラゴンの眼 上 スティ―ヴン・キング 著  雨沢泰 訳
(05/29)DVD 星から来たあなた 第2話
(05/28)DVD 星から来たあなた 第1話
(05/27)少年弁護士 セオの事件簿6 仮面スキャンダル ジョン・グリシャム=作 石崎洋司=訳
(05/26)少年弁護士 セオの事件簿5 逃亡者の目 ジョン・グリシャム=作 石崎洋司=訳
(05/24)ゆうかんな女の子ラモーナ ベバリイ・クリアリイ作 松岡享子訳 アラン・ティ―グリーン絵
(05/21)DVD ヒーラー最高の恋人 最終話

2013年11月16日

ダ・ヴィンチ 2013年12月号

こんばんは、
ふくろうです。
グラチャンバレー、正念場ですね。

さて今日は『ダ・ヴィンチ』2013年12月号です。

DSC00413.JPG

「オトナの 高橋留美子 だっちゃ!」です。わーい。
表紙はラムちゃん。

初めて読んだ作品は「うる星やつら」。
登場人物が山ほどでてきてすごいエネルギーを感じました。

子ふくろうがおなかにいるころ、
食べ物をうけつけずげっそりしていた時も、
笑いまくって気力をもらっていました。
幸せホルモンが出てたと思います。

こちらをご覧ください⇒『ダ・ヴィンチ2013年12月号』


続きを読む この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 19:56 | Comment(0) | 月刊誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

ダ・ヴィンチ 2012年8月号

モーニング!
ふくろうです。

今朝は、『ダ・ヴィンチ』です。

DSC00341.JPG

実は2012年の8月号なんですが、
荒木飛呂彦さんのロングインタビューが載っています。

表紙が荒木飛呂彦さんと岸辺露伴の二人で飾られています。
素敵です。
際立つ存在感があります。

この本にはいろんなクリエーターの方とJOJOの
コラボレーションのページがあり、とても興味深いです。

いろんな人がJOJOをどうとらえておられるか
知りたくて読んでみました。

ふくろう自身、岸辺露伴のヴィジュアルが大好きで、
見ていると心の中の何かが目を覚ましますね。

JOJOを読んでいても荒木先生の言葉の使い方が
とても面白くて、心に残ります。
そのむかし子ふくろうたちにJOJOを借りて読んだ時も
びっくりしました。

一言では語れないんですが、
こころに素敵なざわつきが生じます。
不思議で楽しい世界が広がります。

今後も目が離せません。

では。

<Sponsered Link>





この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
posted by ふくろう at 06:24 | Comment(0) | 月刊誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ワンクリックでパワー注入 ↓
人気ブログランキングへ 当ブログの人気急上昇中の記事は、 このランキングから読めます。 ブログパーツ
Page Top↑